韓国で批判集めるDHCテレビが見解示す 不買運動は「言論封殺」

韓国で批判集めるDHCテレビが見解示す 不買運動は「言論封殺」


この記事を要約すると

韓国メディアは、同社が「嫌韓」的な番組を放送していると報じ、不買運動に発展するなど波紋を広げている。
「真相深入り!虎ノ門ニュース」は、化粧・健康食品会社「 DHC 」子会社のDHCテレビが制作する。
韓国・誠信女子大学の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授がSNS でハッシュタグキャンペーン「#さよならDHC 」を開始したり、ドラッグストアがDHC 製品の取り扱いを中止したりするなど、騒動となっている。
DHC 韓国法人は発表した声明では「韓国人を軽視する放送は中止するよう要請する」と明かした。
不買運動については、、と主張する。

引用元:ライブドアニュース| 本文はこちら

ニュースカテゴリの最新記事