1kg以下の軽量ノートPCの単価が1年間で2万3000円上昇 理由を分析

1kg以下の軽量ノートPCの単価が1年間で2万3000円上昇 理由を分析


この記事を要約すると

全国の家電量販店やECショップからPOSデータを集計する「BCNランキング」によると、2019年1月に販売された1kg以下の軽量ノートPCの平均単価は、1年前の2018年1月と比較して約2万3000円上昇していることがわかった。1kg以下の軽量ノートPC全体の平均単価は18年1月が8万1689円で、19年は10万4560円。年明けに各社から発表された19年春モデルをみても、軽量ノートPC重視の方針は明らかだ。

引用元:ライブドアニュース| 本文はこちら

ニュースカテゴリの最新記事