楽してお腹を引き締めたい方必見!!話題のシックスパッドをまとめてみた!!

楽してお腹を引き締めたい方必見!!話題のシックスパッドをまとめてみた!!

話題のSIXPAD(シックスパッド)についてまとめてみました。


あのクリスティアーノ・ロナウド選手がCMで起用されていて、一度は見たことがある方が多いのではないでしょうか。

・まずは基本性能から

SIXPAD Abs Fit SIXPAD Body Fit
重量 約84グラム 約49グラム
サイズ 約173ミリ×198ミリ 約112ミリ×244ミリ
ジェルシート 6枚 2枚
本体価格 23,800円(税抜き) 17,800円(税抜き)
ジェルシート価格 3,800円(税抜き) 2,600円(税抜き)

SIXPAD Abs Fitとはお腹に装着するタイプのもので、SIXPAD Body Fitは腕や足に装着するタイプのものです。

・実際の効果はどうなのか!?

いきなり本題に入っていきたいと思います。

まずは口コミから紹介していきます。

・良い評価

知り合いから悪くないとの評判を聞いてアブズフィットを購入しました。
特に運動したりとか、食事制限はなしで6ヶ月つづけてみて、体重は1キロ増えましたがウエストは約8cmサイズダウンしました。
痩せるというよりは、引き締まるってかんじなのかな?とりあえず、このまま続けてみたいと思います。
女性 | 32歳 | 160cm 6ヶ月

使いはじめて半月くらいです。
やりおわると少し筋肉通のような状態になるので、続けていくと効果が出ていくように感じます。
バンドをつけてやっているのですが、きつくしめつけすぎているからなのか、ジェルが剥がれやすくなるので注意が必要です。

男性 |使用期間:2週間

産後下半身がかなり太くなってしまい、悩んでいました。大体毎日使用して、下腹のぽっこりが少し軽減されました。主人と一緒に共用しているため、ジェルシートがすぐに粘着力がなくなってしまうところが不満ですが、効果は二人ともでているので継続して使っていきたいです。

女性 | 34歳 | 158cm |使用期間:1ヶ月

・悪い評価

筋肉をつければ痩せやすい体になる、そう思い購入しましたが、私には合わなかったようです。6ヶ月以上使用していますが、体重の変化はあまりありませんでした。ウエストも細くなった感じがしません。一緒に食事制限や運動をするべきだったなと思います。

女性 | 26歳 | 161cm |使用期間:6ヶ月以上

とにかく痛みが強く感じ、ながら作業はできませんでした。広告のお手軽さとのギャップが大きく、すぐにヤフオクで売ったのであまり、損した気分はありませんが、冷静に考えるとこれで腹筋鍛えられ痩せるというのは、なかなか難しいものではないかと思います。
女性

彼女にプレゼントとして買ってあげました。あまり使っていなかったのでちょくちょく使ってみました。冬場は貼るとき冷たくてつらいです。貼るだけで筋トレですがかなり痛いときもあるのでなかなか続けるのは難しいです。持病などの原因で運動ができない人はいいかもしれません。

女性

以上が口コミでの評価になります。

口コミを見た感じ、痩せたいといった方が多く、商品イメージとのギャップで悪い評価をつけてる方が多いですね。

・シックスパッドは痩せるためのものではない!?

ここは勘違いしている方が多いと思うのですが、シックスパッドは痩せるためのものではありません。

公式サイトでもトレーニングのことやCMなどにアスリートを起用していることから、

体重を減らすというイメージより、体を引き締めたい・筋肉をつけたいというイメージのほうがあっていると思います。

実際に使っている方のブログを紹介したいと思います。

シックスパッド(SIXPAD)の効果は?女性が1ヶ月試した口コミ

シックスパッドの効果は評判通りか?120日試した男が語る本当の口コミ


2人とも見事にお腹を引き締めることに成功してるみたいですね。

・シックパッドはどういう原理で身体を引き締めるのか

シックスパッドはEMSという方法を用いて、筋肉に電気的な刺激を与えて筋肉を収縮させて引き締めるといったことを実現させています。

EMSとは”Electrical Muscle Stimulation”といい、日本語では「骨格筋電気刺激」といいます。

シックスパッドは20Hzの周波数を継続的に与えて、トレーニング効果を発揮させています。

・周波数を身体に刺激して痛くないの!?

シックスパッドにはしっかりと強さレベル調整機能が付いていて、痛いと感じたら少しレベルを下げ、調整していけば何の問題もありません。

・効果を実感するには数か月は必要!!

ダイエットやトレーニングが苦手な人は共通して、すぐに効果を求めようとします。

しかし、そんなうまい話はありません。何年もかけてだるみきった身体はそうそう簡単に落ちるわけがないのは、考えればわかることだと思います。

やはり、身体を引き締めていきたいなら継続してやる必要があります。


・スポーツジムよりもお得!?

これは人によってさまざまかと思いますが、毎日スポーツジムに通う方は少ないのではないでしょうか。

スポーツジムの会費がおよそ5000円くらいだとすると、約半年ぐらいでシックスパッドと同じぐらいのコストになります。

シックスパッドは装着しながら、テレビを見たり、スマホを見たりすることができ、日常的に使えます。

半年間毎日スポーツジムに通い、運動できればいいですが、なかなかそんなに余裕のある方はいないと思います。

先ほども言ったようダイエットやトレーニングは継続しなければは意味はないので、日常的に使えるシックパッドのほうがコストパフォーマンスは高いのです。

・【注意】模倣品には気を付けよう!!

やはり大人気商品のシックスパッドですから、偽物が数多く出回っているみたいです。

Amazonや楽天にも多く出品されているみたいなので、気を付けてください。

シックパッドを買うなら正規店からの購入をおすすめします。

公式サイトはこちら:【MTG OnlineShop】

・まとめ

最後となりますが、シックスパッドは買って損はない商品です。

全年代に向けて作られているので、青春真っ盛りの学生や家事に忙しい主婦も無理なく使用することができます。

現在スポーツジムに通っている方も半年間はお試しでこちらを使ってみてください。効果が実感できるはずです。

ダイエットカテゴリの最新記事